車検はどこで行うのがベスト!?選び方を知っておこう

車検をパスしなければ車には乗れない

車を所有している人が必ず行なわなければいけない手続きの一つに車検があります。車検とは一言で言うと車の安全を確認するための検査です。
日本では、一般道(公道)を走る車は2年に1回この車検を受けることが法律で義務付けられています。当然のことながらこの車検を受けていない車は道路を走ることはできません。
万が一車検が切れていることに気が付かずに走ってしまうと法律違反で罰せられてしまうので注意が必要です。

ディーラー車検と車検専門店のメリットを比較

ディーラー車検の特徴とメリット

一口に車検と言ってもいくつかの選択肢があって、その中でも比較的多くの人が利用するのがディーラー車検です。
ディーラー車検とはその車を製造しているメーカーが行なう車検の方法で、高い整備技術と信頼性による検査を受けられるのが特徴になります。そのほかにも、検査を行なっている間に必要に応じて無料で代車の貸し出しをしてくれたり、週末でも検査を行なえる点がメリットです。

少しでも費用を抑えて車検をしたい場合の車検専門店

数ある車検の選択肢の中の一つに車検専門店の利用があります。こちらはその名の通り車の車検を専門としている業者で、需要の増加によって近年では全国にチェーン店を展開しているケースも少なくありません。
交野にも数多くの車検専門店があって、利用する上で得られるメリットは費用の安さです。依頼する業者によっては一般的な費用に比べて数万円以上節約することもできます。料金が安いことで安かろう悪かろうではないかと思われがちですが、信頼できる技術と経験を持った整備士が点検をするので心配はいりません。

車検はどこで行うのがベスト!?選び方を知っておこう

ウーマン

見積もりは必ず取ろう

車検は行なう場所はもちろんこと、依頼する業者によっても金額は異なります。中には面倒だからといって一つの業者で決めてしまう人もいますが、少しでも費用を抑えたいと考えるのであれば複数の業者から見積もりを取って費用を比較することが大切です。
業者によっては不必要な検査を行なって費用を請求してくる悪質な業者もいて、見積もりを取ることでそれらを見極めることもできます。

男の人

車検後にアフターサービスのあるお店がベスト

業者選びで忘れてはいけないポイントの一つがアフターサービスの充実です。需要の増加によって業者が増えて競争が激しくなってきたことで独自のサービスを取り入れて顧客を呼び込んでいるお店も増えています。
内容も整備点検後の不具合に対して無料でメンテナンスをしてくれたり、外出時の車のトラブルでのロードサービスなど特徴はさまざまです。費用の安さはもちろん、こういったアフターサービスの充実も大事なポイントになります。

メンズ

車検に必要な書類

車検の手続きをするためには法定費用とは別に事前にいくつかの必要書類を用意しておく必要があります。
主な書類は車検証、加入している保険の各種証明書、印鑑などです。車検証などは車の中に置いてあることも多いですが、保険の証明書などは忘れやすい書類になるため注意しなくてはいけません。

安心して依頼できるお店を探そう

車検は車を状態を確認して安全に走行するために必要不可欠な検査です。車の事故は命に関わることもあるので、費用の安さだけで決めるのではなく技術や実績といった面で信頼できる業者に依頼をすることが大切になります。

広告募集中